top > イベント情報一覧 > レドンドビーチ市の安全フェア

レドンドビーチ市の安全フェア



Oct4,2013  ダウンタウンLAから南東におよそ20マイル下った海岸沿いのこぢんまりとした街、レドンドビーチ。

サーフィンやスキューバ、釣りといったマリンスポーツでももちろん、海岸線を北に南に自転車でツーリングするのにもとても気持ちのいい場所である。

そんな海から少し入ったところで、先日警察署と消防署が合同の同市の安全フェアというイベントに足を運んできた。警察署には50台のパトカーがせいぞろい。中には写真にもある日本車をベースにしたウィング開閉式のドラッグレース用のパトカーまであり、アメリカ人ならではの地域の安全を守りつつ遊び心が 効いたやんちゃなパトカーが止まっていた。持ち主である中高年の警察官に話を聞くと、パトカーには日本車を使ったパトカーは全米でもあまりないので珍しく、昔全米一の最速警察官としても有名だったそうだ。次から次へと止まらぬ昔の武勇伝を炎天下の中、1時間近くも聞き入ることになったわけだが、仲良くなった代わりに、留置所の見学やシミュレーションで銃が撃てるというレクリエーションにも参加させてもらう事ができた。

写真は車だけでSWAT部隊までも実際のデモンストレーションを行なったり、K9という警察犬のデモンストレーションやその他いろいろなブースがでていて、ホットドッグと水も無料という素敵な イベントに思わず入り浸って、普段味わいたくない警察官との半日も楽しかったのである。

こういった街の安全を守る警察官や消防士などがいかに仕事しているのか、またいかに街を守っているのかが肌で体験できるイベントはとても面白いので、行く機会があれば足を運んでみてもらいたい。

ホームページ: http://ja.wikipedia.org/wiki/ドラッグレース